コンテンツへスキップ

幅広の足には外国製のサンダルで

もともと足が大きく、幅広甲高のずんぐりとした足にコンプレックスがありました。かわいいパンプスやミュールなど足先が細いタイプの靴は、今でこそ大きいサイズが豊富にありますが一昔前は数も少なく、足にあうものもありませんでした。夏場のサンダルというと、足先がきつくてあわないものが当然だと思い、靴ずれをおこし出血しながら無理やり履いていました。
ところが、今まで知らなかった靴のブランドを教えてもらい履いてみると、大きな自分の足にもフィットし歩きやすいものに出会えました。裸足でも履けて靴ずれもしません。かわいげのあるミュールではないけれど、今まで夏のサンダルが履けなかった私にもあうサンダルだったのでそれ以来そのサンダルを何代も買い換えています。
デパートなどでかわいい人気のサンダルも憧れますが、やはり自分の足には合いません。夏は足元も軽く涼しく過ごしたいものです。外国製ですがビルケンシュトックのサンダルは今後も履き続けると思います。