コンテンツへスキップ

会社ではける『サンダル』の選び方

私のサンダル選びの基準は「靴下がはけること」です。私の会社ではオフィス内であれば自由な服装でいることができるため、出勤は革靴をはいて出社、オフィス内ではサンダルに履き替えて勤務しているからです。この場合、靴下をはくことができないサンダルでは見栄えが悪いですし、出勤時にはいた靴下をどこかにしまっておかなければなりません。そういった理由から靴下をはくことができるかどうかはサンダルを選ぶ際には重要なポイントなのです。

ただし、シャワーサンダルのようなものを選ぶと、階段を上る際などに靴下が滑ってサンダルが脱げてしまうことがあります。だから靴下をはけるサンダルの中で、表面がツルツルしていないものを選ぶか、中には中敷きを入れることができるサンダルもあるのでそれを選ぶことをお勧めします。

ちょうどこれから夏に向けて、サンダルは数多くリリースされるので、オフィスではいても見苦しくないデザインのものもたくさんあります。その中で選んでいくのが良いでしょう。